2008年07月26日

しみ対策は...

最近ホント暑い....紫外線も半端じゃないですよね。
元々私は地黒なほうなので、こんな季節は意図的に焼かなくても「いい感じで焼けてますね...」と言われるくらい、すぐ黒くなってしまいますふらふら

いっそのこと、ゴクミのようにセレブ感あふれる色黒になってやろうかと思うくらいです(笑)
なんかその方がかえってカッコイイかな〜。
欧米ではちょっと日に焼けてるのがセレブの証拠らしいです..バカンスに行けば焼ける→長期バカンスを過ごせるのはセレブの特権という構図。

でも、私はバカンス焼けではないんですが...あせあせ(飛び散る汗)

そんなことはさておき、日焼けはいいですが、シミは嫌です。
シミは女の敵!
紫外線は光老化も促進させるので、シミ&老化のダブルパンチ。
シミ対策で化粧品を使ってらっしゃる方は多いかと思います。

私のシミ対策はというと....
まずは日焼け止め。

コレは皆さんしてるかと思います。
ミネラルファンデーションにはSPF10〜20あるんで、大体日常的な紫外線は防いでくれます。
落ちない日焼け止めは怖くて使えません。

そして、ビタミンC誘導体!を毎日使う。

もう、何年使ってるでしょうか....8年以上ビタミンC誘導体ものを使い続けています。もちろんエトヴォスでも販売してますし、アクネラボを立ち上げたきっかけはこのビタミンC誘導体との出会いでした。
初めはニキビ軽減のためにひたすら使ってたのですが、今は抗酸化とシミ対策、そしてコラーゲン促進です。

どんなにいい成分が出ても、ここまで万能なものはないのかもと思うくらいです。ものぐさな私にぴったりな製品!

アクアシーVC 100ml 3,990円

エトヴォスでもミネラルファンデーションの影に隠れがちな製品(笑)ですが、私の大好きな化粧品。
ビタミンC誘導体とアミノ酸の組み合わせがポイント。
アミノ酸は分子構造が小さいので、イオン導入するとビタミンC誘導体との併用でコラーゲン生成を促してくれる。
皮膚科でもアミノ酸のイオン導入が行われるくらいです。
その他美白成分や保湿成分も入ってます。

そしてサプリメントでシミ対策。

やっぱりサプリメントで補うことが大事。
私はL-システインとビタミンCを摂ってます。この二つを組み合わせることに意味があります、L-システインは、ビタミンCと協働してメラニンの形成を抑制するので、相方のビタミンCは必須。

そして、L-システインは1回250mgくらいが理想と言われています。あんまり多いと活性酸素を増やしますからご注意!

あとはベータカロチンを摂ることです。
私は野菜や野菜ジュースを極力は摂るようにしています、コーヒーや紅茶を飲むなら、野菜ジュースに。
今や飲むものは、水か野菜ジュースかという感じです。

10年後の肌のため、毎日コツコツです。
何事も続けることですよね....という私もDSの「英語漬け」を毎日できないですもうやだ〜(悲しい顔)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103616137
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

にきび 皮膚について
Excerpt: 皮膚の構造は、表皮と、下の真皮、さらに下の皮下組織 (ほとんどが皮下脂肪)という...
Weblog: にきび にきび治療情報ナビ
Tracked: 2008-10-02 00:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。