2006年05月18日

やっぱり肌断食

昨日は1日「肌断食」をしていました。
そう、なにもつけない、朝の洗顔は石鹸・夜は水のみを実行しました。

肌断食のメリットとは


◆肌断食効果1:
 キメが整う/化粧品の塗りすぎは、役目を終えてはがれ落ちる古い角質まで、肌の上にとどめてしまう。肌断食をすることで、妨げられていた角質の入れ替わりが進み、古い角質が取れて、新たな角質が表に出て、肌表面が整う。

◆肌断食効果2:
 潤い、皮脂は減る/毎日のダブル洗顔などで肌本来の保湿成分が洗い流され、乾燥肌になる。洗顔回数を減らすと本来の保湿成分が保たれ、肌が潤い、皮脂もむしろ減ってくる。

◆肌断食効果3:
 くすみが消える/スキンケアのし過ぎで、摩擦や化学物質による炎症が起きることもある。スキンケアを中止すると、炎症が治まり肌は正常な状態を取戻す。

肌断食は3日間で行うのが主流みたいですが、私はプチ肌断食で1日にしておきました。

昨日朝軽く石鹸で洗顔後、つっぱるかな〜と思っていたのですが、全然突っ張らない、皮脂も過剰に出ない、むしろさらさらって感じが1日続きました。
お風呂の後はさすがに口の周りがちょっと乾燥してる感じでしたが、気にならない程。

本日朝鏡を見てみると、昨日の状態と同じ。さらさらって感じで脂ぎるでもない、乾燥するでもないとても「いい感じ」でした。
そして、LUSHの「天使の優しさ」で洗顔後、いつものお手入れをしたらぐんぐん肌に吸い込む感じが!!

この肌断食で本来の自分の肌質を見極めて、それにあったスキンケアをすることが大事だそうです。皮脂が過剰に出てる人は水分不足なので、ローションパックなどを水分を取り入れるお手入れ方法など、何もつけない素の自分の肌を知ることはとても重要ですね。

私はやっぱり日頃、肌を過保護にしてたんだな〜って思いました。肌本来の力を呼び起こさなければいけませんね。自分で保湿する力を持ってるのに、それを忘れさせてはいけません。
そして、これからの梅雨の時期は空気の湿度も高いので、肌断食にはおすすめの時期なので、ぜひ一度試されてはいかかですか?

banner_02.gif←この情報がお役に立ったら、よければ応援クリックお願いします^^
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17968070
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ワイドレーザー
Excerpt: トラバ失礼致します。脱毛商品を紹介しているサイトです。よければ、覗いてくださいね(*^_^*)
Weblog: 脱毛商品専門店
Tracked: 2006-05-18 11:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。