2006年12月25日

湿度計〜お肌と湿度〜

やっと、湿度計を購入しました!
次男坊はもうすっかり乾燥肌....長男はアトピーも治り、肌も大分強くなりましたが、やっぱり湿度は大切。

私が買った湿度計はデジタルで大画面!見やすいし、やっぱりすぐ湿度が分かるのはいいですね!もちろん室温も分かるので、暖房の節約にもなります。

ただ今、11時50分、南向きの部屋で床暖房+加湿器で室温17度で湿度が57%。
湿度が50%のときの皮膚の水分量は、
湿度が65%のときの皮膚の水分量の半分


57%は微妙ですよね...

肌にとって理想的な湿度は60〜65%。

加湿器2台にして、もうちょっと湿度をあげないと...。でも上げすぎると結露やカビの原因にもなるので、要注意!
一般にカビ・ダニ等は、室温20〜30度、あるいは湿度60〜80%が最もその生育に適した温湿度条件だといわれています!

うちの場合は24時間換気のマンションなのですが、やっぱり限界はあるので、夜寝る時は部屋の各扉は開け、換気がある洗面所と浴室の窓は開けて空気の流れを良くし、極力結露を起こしにくくしています。

もちろんこの湿度計梅雨にも活躍しますよ!除湿する目安も分かりますし...
お値段も1,980円でそんなに高くないし、小さいお子さんがいる家庭にはオススメですよ〜。

banner_02.gif←この情報がお役に立ったら、よければ応援クリックお願いします^^
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30245347
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

大人のニキビをなおすためのケアに大切なのは
Excerpt: ニキビのもとという「爆弾」をなくすのと同じくらい、大人のニキビをなおすためのケア
Weblog: にきび情報ここにあり!
Tracked: 2006-12-26 15:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。