2005年09月06日

湿度と肌の関係

うちの息子は現在アトピーは完治してるのですが、ふと思ったのが湿度と肌の関係。
だって良くなってきたのが暖かくなってきてから、そう湿度が上がってきてからなんですよね。と思って色々調べてみたら...

湿度が50%のときの皮膚の水分量は、
湿度が65%のときの皮膚の水分量の半分

赤ちゃんの肌は肌バリアが未熟なんで、湿度の影響が大きいんですよね。
でもコレって大人の人にも言えることで、秋田美人っていいますが、秋田って冬でも雪のお陰で湿度が高いので、肌がキレイな人が多いという意味からきてるらしいです。

肌にとって理想的な湿度は60〜65%

肌の水分を上げることで肌を丈夫にし、ニキビをでにくくする効果もあります。
乾燥する冬は加湿器が重要なスキンケアの道具になりますよ!

今年は湿度計を買おうかと思ってます。

DRETEC デジタル温湿度計 ブルー O-206BL
DRETEC
売り上げランキング: 279


→人気のスキンケアブログランキング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6625948
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。